COCOLORS×ハタヤママサオ​手帳型スマホカバー発売決定

期間限定

◆『COCOLORS』とは

日本のアニメーション業界で特異な存在感を放ってきたスタジオ・神風動画によるオリジナル作品。モチーフのひとつである日本の伝統的な版画の技法を背景美術やキャラクターなど作品の随所に応用し、他の作品にはない、独自の表現を追求した作品。

主な受賞、上映歴

第21回文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門:優秀賞  エンターテインメント部門:審査委員会推薦作品
第21回ファンタジア国際映画祭:今敏賞(最優秀アニメーション賞)
第4回Other Worlds Austin SF映画祭:優秀音楽賞/優秀デザイン賞
VFX JAPANアワード2018:先導的視覚効果部門 優秀賞
第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭
第9回リアニマニアエレバン国際アニメーション映画祭
第18回サンディエゴアジアン映画祭
第2回ソチ映画祭

◆映画のテーマ

―この灰色の空に
『こころ』はあるのだろうか――

延々と降り続く灰が、空と地上を覆ってしまった世界。
人体を融解させるというバクテリアを含んだ、 その有害な灰を吸い込まぬよう、人々は巨大なマスクと防護服で全身を覆い、地下深くに作られた街で暮らしていた。
しかし、灰はしだいにその街をも侵食していき、やがて人々は絶望に飲まれていく。
そんな世界に暮らす少年、アキとフユ。
2人は地下に暮らしながらも外の世界を空想し、未だ見たことのない空に憧れを抱いていた。
やがて外の世界の現実を知る時、成長した少年達は何を思うのか。

 

◆アーティスト「ハタヤママサオ」と「COCOLORS」との関わり・・

物語の中に出てくる重要な”フユの絵”を描き下ろし担当しました

​◆ハタヤママサオとは・・

大阪在住
自身のカラフルな感性に目覚め独学にてアート活動開始。
感じたもの何気ないモノを独特な形と色彩に変換し、見た人に勇気と元気を与える

作品が特徴。主にアクリル絵具による原画を中心にグッズ展開など
 

これまでに官公庁や企業との仕事や、サマソニなどのアートプロジェクトに参加​、

2017年には日本初のアート観光船”ハタポップライナー”を全面ペイントなど手が

ける

近年ではパリルーブル美術館内で行われるアートフェアに出展やトリノ、パリでの

ライブペイントパフォーマンスを成功させ、

2018年にはパリmonarizaギャラリーにて初海外個展も決まっているなど活動の幅

を世界に広げる。

大阪大東市にアトリエショップ”hataPOPworks"オープン

ホームページこちら

今回そのフユが描いた絵を使った

手帳型スマホカバーが販売決定しました!!

iPhone,Android各種対応しています(受注制作になるため発送に約1~2週間頂いております)

※Androidは貼付けタイプ(S,M,L)
※iPhoneははめ込みタイプ 対応機種(5/5S/SE/6/6S/7/8/X/6plus/6splus/7plus/8plus)
※Android参考寸法
下記の寸法内で収まる機種であれば使用できます。※大体の数値です

- Android L サイズ
スマホ装着イメージ範囲:縦165mm × 横85mm
重さ:82g

- Android M サイズ
スマホ装着イメージ範囲:縦150mm × 横80mm
重さ:76g

- Android S サイズ
スマホ装着イメージ範囲:縦133mm × 横65mm
重さ:62g
購入はこちらから
iPhone (5/5S/SE/6/6S/7/8/X/XS) →コチラ
iPhone (6plus/6splus/7plus/8plus/XsMAX)→コチラ
Android(S,M)→コチラ
Android(L)→コチラ